G's ACADEMYの見学に行ってきました

Posted: / Tags: Report



G's ACADEMYとは、今年4月にデジハリハリウッドが「世界を変えるGEEKを養成する」という理念のもとに始めた、エンジニアの養成学校です。

この記事によると、入学試験には、IQを測定する「IQ審査」と発想力を試す「IDEA審査」が行われたようです。それだけ頭のキレる方々が集まっているということですね。

そんなG's ACADEMYさんのカリキュラムの中でMilkcocoaを使って頂けるということで、見学に行ってきました。

Milkcocoaを使ったチャットアプリ作成課題の発表

お邪魔した回はちょうど、Milkcocoaを使ったチャットアプリの発表が行われる会でした。

1番目の方

Milkcocoaを使ったチャットをLINEっぽい見た目に仕上げてらっしゃいました。

音声認識も追加する予定とのことで、マイクボタンが設置されていました(こういう、「実装はしていないけどするつもりがあるよ!」という意思表示は個人的にとても好きです笑)。

Milkcocoaのログイン機能を使おうと思ったとおっしゃっていたので、是非先日の記事を参考に実装して頂きたいです...!

2番目の方

なんとWeb開発はまったくの初心者だったにもかかわらず、しっかりチャットを完成させていらっしゃいました!(スライドが映った写真が見当たりませんでした、すみません。。)

シンプルで初心者にも扱えるというのがMilkcocoaの特徴なので、こういう場面を自分の目で見れるのは感無量でした!

3番目の方

Bootstrapを使って以下の特徴を持つチャットを作っていらっしゃいました。

  • ログイン画面があってログインできる
  • 背景が写真になっていて選択式で好きな写真に変えられる(LINEの背景を変えられるのが好きだった)
  • 真ん中に線があって、メッセージが左右に表示されるタイムライン風の見た目

とてもおしゃれで個人的に好きでした!気分によって背景を変えられるのは、ちょっとした機能ですが結構嬉しいです。自分で画像をアップロードできるようになるともっと面白くなりそうでした!

4番目の方

Twitter IDを打ち込むとそのアイコンで会話が出来るというチャットを作っていらっしゃいました。

認証しているわけではなくIDで画像を取ってくるだけなのでなりすまし放題で楽しい、と仰っていました(笑)

また、CSSが苦手と仰っていたにも関わらず、自分で300行ほど書いてしっかりレスポンシブデザインが出来ているのは、流石だなあと思いました。

5番目の方

以下の機能を持つ凄いチャットを作っていらっしゃいました!

  • Twitter, Facebookログイン機能
  • 位置情報取得
  • ビデオチャット機能、その状態でコメントを打つとニコニコ動画みたいに流れる

短時間でここまでのクオリティのものを作れるのは本当に凄いと思いました。

あとで話を聞いたら、昔からプログラミングをやっていたわけではないとのことで、怪物みたいな人だなと思いました笑

6番目の方

Bootstrapを使った綺麗なチャットを作っていらっしゃいました。

とても良いなと思ったところは、チャットそのものよりもコードの異常な綺麗さでした!コードが見やすい&理解しやすいで、綺麗なコードフェチとしてはたまりませんでした笑

7番目の方

メンバーで共有できるチャットルームを作られていました。

先日のToDoアプリの記事のシリーズで、チームを作成してそのチームにしか編集できないチャットルームをつくる方法も紹介するので、是非試して欲しいです!

BootstrapをWebや本から情報を集めて勉強して使ってみた結果、とても使いやすかったということもおっしゃっていました。

8番目の方

チャットを見たくないときは、格納できて通知だけ受け取るというチャットを作っていらっしゃいました。見たくないときもありますもんね。

印象的だったのは、「Milkcocoaではつまずかなかったけどブラウザの挙動でつまずいた」というコメントです。

さりげない一言でしたが、「つまずかなかった」と言って頂けるのはとても嬉しいです!

9番目の方

発表者のWifiが繋がらなかったせいで、作品が動く様子を見ることが出来ませんでした...!

CSSはフレームワークを使わず自分で書いたそうです。

会場にいたときに受けた質問への回答

会場にいたときにいくつか質問をうけたので、ここでも回答します。

現在のコネクション数を取得するにはどうすれば?

現在のAPIでは取得できませんが、近日その機能を追加したものを提供予定です。

対戦ゲームで現在ルームにいる人の数を表示するには?

基本的にブラウザの機能でカウントするかたちになります。

ただ現在、ルームにいる人数表示の機能も入った「複数人ゲーム用のフレームワーク」を作成していて、近日公開予定なので、もう少し待って頂けると幸いです!

Milkcocoaってどれくらいセキュアなの?

こちら、度々質問を受けるのでセキュリティについての記事は、後日書こうと思っています。

まとめ

初心者の方も上級者の方も、Milkcocoaを上手に使いこなしていました。

G's ACADEMYの方は、自分の知らない領域もすぐに学習できる能力を持っているという印象を受けました。

スクールが修了するころには、すごいエンジニア集団になっているなじゃないかと個人的にとてもワクワクしています!

また皆さんの制作物にMilkcocoaが使われることも、ささやかに期待しています!